花火キャンパー ときどき花火を上げます。これぞ、という花火を見に行きます。休日は車で寝泊りすること多し。

はなびろぐ





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
最近の記事
キャンピングカーショ…
02/13 10:25
ふらっと富津岬
12/27 07:15
九十九里ツアー
11/16 01:45
キャンピングトレーラ…
11/08 00:17
熱海ツアー 初めての…
10/02 12:37
ホモ・モーベンス ~…
09/19 17:05
ガスボンベ、点検、補…
08/12 14:20
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 01:37
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 12:29
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 11:42
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 12:08
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 12:07
最近のトラックバック
【観覧ツアー】素晴ら…
08/04 02:59

九州ツアー 10日目夜 さいたまむさしの湯

最後は近所の温泉。
もう金も着替えも無い。。
ツアー | 投稿者 雷 20:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 10日目昼 横浜ズーラシア

道草を食う。
ツアー | 投稿者 雷 15:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 10日目朝 黒富士@足柄

足柄SA 小雨 寝るには快適な涼しさ
ツアー | 投稿者 雷 06:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 9日目夜 静岡県足柄SA

富士宮ヤキソバ
ツアー | 投稿者 雷 19:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 9日目昼 滋賀県甲賀

帰り道も新名神高速で大阪名古屋間快適!

昼飯は長島SAで味噌カツと蛤ラーメン。
ツアー | 投稿者 雷 13:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 9日目朝 尼崎

フェリーを降りて国道43号線を調子よく走ってたら、行き過ぎて尼崎まで来てしまった。。

これから伊勢あたりでひと遊びするか。
ツアー | 投稿者 雷 10:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 8日目夕方 新門司港

さよなら九州
ツアー | 投稿者 雷 18:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 8日目昼 謎の廃墟@福岡

雑誌か何かで見かけたことの片がある古いコンクリート建造物。
無機質だけどアートのようでもある。
ツアー | 投稿者 雷 14:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 8日目朝 ポニョ

移動日の時間にまだ見てなかったポニョ。
ツアー | 投稿者 雷 10:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 7日目夜番外 疾宅

明日から沖縄に飛ぶ花火師仲間宅に夜分ちょっとお邪魔。
すんません。
ツアー | 投稿者 雷 02:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 7日目夕方 桜島

最南端から一路北上、明日は新門司からフェリーか。
ツアー | 投稿者 雷 18:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 7日目昼 鹿児島県指宿

ツアー最南端、指宿までたどり着きました。
暑さ、海、花、こりゃ南国ですな。
ツアー | 投稿者 雷 13:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 7日目朝 鹿児島県鶴丸城前

島津藩、篤姫の地。
ツアー | 投稿者 雷 10:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 6日目夜 鹿児島県霧島温泉

どでか温泉、貸し切り!
ツアー | 投稿者 雷 20:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 6日目昼 阿蘇大観望

世界一の火山を臨む。
連れとはここでお別れ。サンキュー!
ツアー | 投稿者 雷 13:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 6日目朝 熊本県池山水源

阿蘇外輪山が見える高原で朝飯。
ツアー | 投稿者 雷 10:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 5日目夜 熊本県池山水源

神秘的な泉で水を汲んで、晩御飯はバリウマステーキと牛鍋。
ツアー | 投稿者 雷 10:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 5日目夕方 黒川温泉

もはや説明不要な温泉郷。
やまびこ旅館でひとっ風呂。
ツアー | 投稿者 雷 16:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 5日目昼 熊本県道の駅小国

阿蘇に向かう道中、昨夜のBBQの残り物で炒飯。

同じ青ZILの方が居て情報交換しました。
ツアー | 投稿者 雷 13:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 4日目夜 星のふるさと公園

星がものすごく綺麗な山奥の公園。
オーニング、ランタン、BBQ、やっとキャンプらしいキャンプ。

天の川も流れ星も普通の田舎じゃありえないくらいたくさん見られる。

子供たちも寝たので、これから大人時間。星の下のバー開店。
明日朝のクワガタ取りに寝過ごさぬ程度に、、
ツアー | 投稿者 雷 23:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 4日目 龍門の滝

豪快滝滑り
ツアー | 投稿者 雷 16:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 4日目 朝 パフェ

鳥栖の喫茶ぶるー
朝からみんなでパフェ!?
ツアー | 投稿者 雷 10:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー3日目 夜 九州一のちゃんぽん

唐津の井手ちゃんぽん
ツアー | 投稿者 雷 10:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 3日目昼ご飯 佐賀県呼子のイカ

門司上陸後、地元の花火キャンパーと合流して呼子のイカ料理店、河太郎に。

新鮮で透明な甘いヤリイカ、最高!
ツアー | 投稿者 雷 14:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 2日目 夜 フェリー乗船

大阪南港より名門大洋フェリーに乗り、いよいよ九州に出発。


トラックに並んで乗船順番待ち。


キャンピングカーは乗用車扱い。5m以内なので安くて助かります。
ついでにポイント会員に入会してネット予約だと1割引きのところ、2割引になりました。(入会金2000円)


順番待ちの間に、スーパーで買った晩飯。(相変わらず貧乏旅行モード)


船の一番先頭に余裕を持って駐車。


特二等洋室は、テレビ付のカプセルホテル風。
寝るだけならまぁ十分ですな。


展望ロビー。


フェリーは昔北海道に行ったときも乗りましたが、展望風呂が最高に気持ちいい。
夜は神戸の夜景を見ながら、朝は下関あたりを見ながら、と。

エンジン音を聞きながら就寝~。
ツアー | 投稿者 雷 09:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 2日目 昼

予想より早めに大阪到着。

昼飯時なので天保山の「なにわ食いしんぼ横丁」でタコ焼き三昧。

普通にソース、明石の他、会津屋の醤油味もこのあと到着予定。




キタ、会津屋の元祖たこ焼き!

醤油風味のさっぱりしたたこ焼き、確かにうまい。。

。。うまい、、が、これはこってりソースのたこ焼きに飽きた地元大阪人へのアンチテーゼではあるまいか?
観光客の一人である自分からすると、やはりソース&マヨや明石焼きの方が好みだ。

この後、モールの外で繰り広げられていた大道芸(星丸さんと言っていたかな?)がかなりおもしろくて、終わりまで見てカンパまでしてしまった。
さすが芸人の都(?)大阪!

そして、隣接する海遊館へ。
ジンベイザメ2匹が回遊する巨大水槽をぐるぐる回り降りる形でその周囲の水槽をどんどん水深が深くなる方へ降りていく演出、なかなかおもしろいですな。
ツアー | 投稿者 雷 12:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 2日目朝 牧の原SAのドリンク

いろんなご当地飲料があるもんですな。

お茶の名産地ということで静岡茶。


さらに高級、飲むときに天然水に粉茶を入れる入れ立て緑茶。


お茶の名産地と言うことでお茶味ラムネ。。


お茶に飽きたらカレーラムネ。。。


カレーで物足りなければわさびラムネ。。。。


普通のラムネでパンチが足りなければ激辛わさびラムネ (-.-;;;


結局無難に「静岡茶」にしておきました。
選択肢がありすぎるとback to basicになりますな。
ツアー | 投稿者 雷 07:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州ツアー 初日夜

22時にさいたまを出発して約300km、静岡県牧の原SAまで来ました。
ひとまずここでP泊。

名古屋まで約150km、大阪のフェリー乗り場に昼過ぎくらいに着いて、海遊館に立ちよれたらいいかな。

おやすみなさい。

ツアー | 投稿者 雷 02:16 | コメント(2)| トラックバック(0)

GO WEST!

今から九州に出発します!
とりあえずコンビニで晩御飯調達。いきなりわびしい貧乏旅行(汗

今夜中に静岡手前くらいまでは行きたいところ。

とはいえ安全第一。行ってきます。
ツアー | 投稿者 雷 22:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

那須で川遊び

お盆の連休は佐野の実家経由で那須の親戚宅を拠点に川遊び三昧。

昨日は道中、鬼怒川のヤナで鮎を食いつつ川遊び。
今日は那須の蛇尾川で川をせき止めてプール作り。
土木工事疲れた。。
ツアー | 投稿者 雷 17:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

水陸両用キャンピングカー by Nike

NikeプロデュースのX-sports向けキャンピングカー!
HELP WANTED: NAME THE ILL-MOBILE

水陸両用の8輪軍用トラックに、1970年物のトラキャン用キャビンを前後逆乗せ。
そうするとバンクベッドが後ろにはみ出すわけですが、その下にブルドーザーのような形でスケボー用のバンクを取り付けてます。

そのほか、サーフボードを取り付けられたり、自転車用のキャリアも当然付いてます。
デッキ上でBBQグリルができる、との記述も。。

実物を見てみたいですね~



キャンピングカー情報 | 投稿者 雷 23:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

暑さ対策:屋上断熱塗装

さて、毎日酷暑日の連続の夏本番。
九州ツアーを前に、暑さ対策をいろいろと探っていましたが、他のキャンピングカーでもいくつか事例のある屋上の断熱塗装をしてみることに。
発電機とエアコンがあれば完璧なんでしょうけど、出費を避けたいのと、置き場所が無いので。

今回試すことにしたスーパーサーム。主に太陽光の熱を反射し、外気温以上に暑くならないというのが特長。
スペースシャトルの断熱にも使われているそうです。(ほんとかね?)


まずは屋上を水洗い。
ブラシやコンパウンドスポンジで磨いて、養生&マスキング。

いよいよ塗装開始。
かなり粘るので水で若干希釈してから使ってみました。
二度塗りしようとしているので、一度目は中毛ローラーで。
ZILのバンクベッドから先の屋上はFRPがペコペコなので、折れないように注意しながら先端のほうから塗り進みます。
ZILはアイボリー色ですが、スーパーサームは純白。
まぁ、上から見ない限りはわからないのでよしとします。

初めてローラー塗装なんてやったのですが、FRPの平滑な表面に比べてかなりザラザラな感じになります。汚れの付着や洗車が大変そうです。。
が、後には引けないのでとりあえず全部塗りました。


とりあえず、一度塗り完了。
乾燥を待って二度塗りに入ろうと思いましたが、雲行きが怪しいことに。
塗装中や直後に雨が降ったら最悪なので、二度塗りはまた来週以降にやることにしました。

改造・メンテ | 投稿者 雷 21:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

Google MapsにうちのZILが!

日本でもついに始まった、Google Mapsの「ストリートビュー」。
こりゃぁ見始めたら止まりませんねぇ。

まずは自分が居る場所(職場)、その近辺。
職場の何人かで見ていたのでこのあたりで「おぉーっ!」と歓声が上がる。
銀座、渋谷などよく行く界隈を探索。
「顔、ぼかしてあるねー」「ナンバープレートは見えちゃうね」みたいな話で盛り上がる。

次いで自宅。
首都圏でもうちはギリギリGoogle Mapsの守備範囲内に入っていました。
うぉー家の外観も当然ながら、車、自転車など散らかった家の前が赤裸々に。
ちょっと恥ずかしい。。
そして近所で借りてる駐車場を見るとうちのZILが見えます。

家の反対に回ると鯉のぼりが出てるから、今年の5月に撮影したものだということもわかります。
この間デイキャンプに行った公園の駐車場が高さ制限で入れないこともこれならわかりました。
すごいなぁ、こりゃ。

プライバシーはどうなる?と気になりますが、Googleとしては顔認識で顔をぼかしており、それ以外であれば公道から見える物なら基本的には問題ないだろうというスタンス。
USでは車のナンバーもぼかしているようですが。
Googleのインタビュー記事

Googleでは、こういった360度の写真を撮るためにプリウスを改造してそこいら重を走っているようです。
ぺんぎんどっとコム/Google Maps号、発見!

郊外・観光地なども押さえてくれれば、十分な下見ができますね。
集合場所なんかも正確に伝えられるし。

なんだかすごい時代になってきましたよ!
思いつきを実現できてしまうGoogleがうらやましくも恐ろしくもあります。。
つれづれ | 投稿者 雷 01:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

夢の長岡まつり、大花火大会!

週末、ついに行ってきました~、長岡!

立体ワイドスターマイン!(勝手に命名)、個人的な超オススメ花火


キターーっ、三尺玉! ド迫力!!


夢のフェニックス!! 素晴らしい~


ビデオ他、ツアー詳細は「はなびろぐ」にて。

ちなみに、帰りに片貝ツアーの下見で立ち寄ろうとした枡形山自然公園キャンプ場は我が家のZILでは坂がきつくて登れませんでした。【内輪向け注意事項】

ツアーを企画してくださった地元のりゅうさん、本当にありがとうございました!!
そして、いろいろお気遣いいただいた皆様、花火に夢中であまりお話しできず失礼いたしましたが、本当に楽しかったです、ありがとうございました。
花火 | 投稿者 雷 02:58 | コメント(0)| トラックバック(1)
<<  2008年 8月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ホビダス[趣味の総合サイト]